スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出

掲示板にも書きましたが、クラブ「ちょもうらんま」の脱退申請をさせていただきました。

今日はそのことについて書いていきます。

私の思ったことをただ書いただけなので、文章が変だったり、ただの言い訳と思われるかもしれませんが、それでもよろしければどうぞ↓


(ちなみにかなり長いです)





私が「ちょもうらんま」に入ったのは、もう何ヶ月も前でした。

その時の私は、とあるクラブを抜けて、長い間ソロでやっていました。

そんな時、でるsに誘われたのがきっかけです。

小さなクラブでしたが、毎日がとても楽しかったです。

しかし、でるsが引退を宣言し、私もクラブを脱退しようかと思いました。

でも、マクリーンsがクラマスを引き継ぎ、私もサブマスとして残ることにしました。

慣れない勧誘に四苦八苦していましたが、少しずつ人数が増えていきました。

そして、私が勧誘した一人の初心者くん。

クラメン募集の看板を出していた私に「クラブって何ですか?」と話しかけ。

あたふたしていた私の説明を聞いてくれて、クラブに入ってくれました。

その時はとても嬉しかったです。

そしてマクリーンsの脱退。

サブマスだった私がクラマスになり、上手くやっていけるかどうか不安でした。

でもその初心者くんは、快くサブマスの任を受けてくれて、一生懸命頑張ってくれました。

私を目標にして狩りをしたり。

高レベの人を勧誘してきたり。

私が悩んだ時に励ましてくれたり。
そして勧誘されたとあるジョシュの人。

ほぼ毎日INしてて、びっくりでした。

メインのボリにレベ負けてて、ちょっと悔しかったのは内緒。


二人にはどれだけお礼を言っても足りない位です。

そしてサブで入ってくれたルッシー。

合同クライベや、勧誘など、色々助けてくれて本当にありがとう。

まだまだ書ききれないほど、ちょもでの思い出は沢山あります。

私一人では何も出来ません。

サブマスのほいみんや、ヨファsが抜けてしまい、私はどうしたらいいのか解らないし、クラマスを務め続ける自信もありません。

だから脱退する、というのは逃げているだけなのかもしれません。

でるsやマクリーンsには申し訳ないと思っています。

本当に、ごめんなさい。

私にはどうにもできません。


最後にヒトコト。


でるs、ちょもに誘ってくれて本当にありがとう。このクラブでの思い出は絶対に忘れません。

マクリーンs、サブマスとしてあまり力になれなくてごめんね。

ヨファs、こんなダメマスターのクラブに来てくれてありがとう。ヨファsなら絶対にいいクラブ作れるよ。

ほいみん、こんな私についてきてくれて、本当にありがとう。ダメダメな私だったけど、ほいみんのおかげでここまで頑張れたよ。新しいクラブても頑張ってね。


最後にクラブ「ちょもうらんま」、私に最高の思い出をありがとう。
スポンサーサイト

コメント

慣れないマスターよく頑張ったね(●´∀')b


これからは楽しくTWやろうねw

クラブ・・ ほいみんsやヨファs
抜けてしまったんですか・・・><
問題のやつは俺のクラブで嵐を行いました
掲示板に死ねとか書いてるようだし
反省の色なしです^^;
まぁw 楽しくやりましょ^^

二人ともありがとー(*^o^*)

ぐれいどsもクラマス大変だろうけど頑張って(*^-')b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。